イノベーションの創出と日本の発展を目的とした中長期研究インターンシップ<修士・博士・ポスドク対象>を推進する協議会です。

院生の皆様へ(詳細)

企業と大学がつながるシステム【IDM】

修士/博士/ポスドクを対象に、中長期インターンシップをコーディネートしています。

日本有数の研究開発企業と大学とがコラボレーションしたインターンシップは、
研究員の皆さんに新たな視座や社会的実践能力の獲得などを提供してくれます。

登録いただくシステムで実現できることをご紹介します。

インターンシップのマッチング

参画企業の募集するインターンシップの情報を検索/閲覧/応募できます。
※応募は大学コーディネーターまたは指導教員の相談後に可能
※選考は基本的に面談(IDMで募集されるインターンシップは専門性が高く、大学のバックアップのもと実施されるため、インターン応募に伴う単純に選考のためだけの試験やグループディスカッションが不要で、応募段階においても研究の時間が削られません。)

企業と大学のコラボによるバックアップ

一般的に「修士/博士課程の院生は研究第一」として、企業等のインターンシップへの参加に快く思わない教員も存在します。 しかし、ここでは大学そのものが推奨するインターンシップであり、院生が自分の専門性を活かしたインターンシップに参加することで、その後の研究の深化を期待するものでもあります。
この協議会でのインターンシップは、自分に合った研究テーマが見つからない場合、企業へテーマを提案することができます。
単なる企業経験に収まらず、共同研究開発を同時に実現できる可能性があります。

個人情報の保護

ご自身の情報は、氏名にいたるまで項目ごとに【開示】と【非開示】を選択できます。
所属する大学によって初期登録が済んだ後は、氏名を開示することなく情報検索することも可能です。

当協議会システム(IDM)への登録申込方法

イノベーション人材育成マッチング(IDM)システム図

当協議会システム(IDM)への登録申込方法

お気軽にお問い合わせください TEL 075-746-6872 受付時間 9:00-17:00 [土・日・祝日除く]

PAGETOP
Copyright © 2014-2015 産学協働イノベーション人材育成協議会 All rights reserved.